お気に入りの一本に出会おう

映画 7wish/セブンウィッシュ/wish upon の感想~願い事には気を付けて~

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
初めまして!! 映画が大好きなメイホンです。 ホラー映画から恋愛、アメリカから韓国インドと幅広くお気に入りの映画をご紹介していきます!

7wish/セブンウィッシュ の感想   

 

この映画セブンウィッシュではヒット作死霊館1の撮影監督ジョン・R・レオネッティが監督として携わり、

死霊館1に娘役として出演したジョーイ・キングが主役を演じました。

ヒット作死霊館1と同じ監督、出演者ということで期待された作品です。

今回はそんなホラー×青春という洋画では珍しいジャンルの映画を紹介いたします。

Wish Upon Movie Poster

出典元:https://www.rogerebert.com/reviews/wish-upon-2017

監督:ジョン・R・レオネッティ  製作年度:2017年  上映時間:90分  ジャンル:ホラー/スリラー

*全体評価

ホラー度:★★★☆☆
スリラー度:★★★☆☆
グロテスク度:★★★☆☆
青春度:★★★★☆
恋愛度:★★★☆☆
rotten tomatoes:30%
オスススメ%:75%

*あらすじ

幼い頃に母親を亡くしたクレアの家は片親で貧しく、クラスの人気者ダーシーにいじめらる日々を送っていた。

そんなある日、父親が「七つの願い」と書かれた古い中国のオルゴールを拾ってくる。

オルゴールの力など信じていないクレアだったが、ゴミ箱をあさり生計を立てるクレアの父の悪口を書いているダーシーのSNSを見て激怒し、
「ダーシーなんか腐ってしまえ!」と願ってしまう。

すると翌朝本当にダーシーの体が壊死して大手術を受けねばならないという知らせを聞くのだが、

同時に長年大事にしてきた愛犬が死体となり発見されてしまうのだったーー。



*ザックリ感想!

まとめていうと青春ホラー映画です。
主人公はいじめられていてその仕返しから始まりどんどん欲がでて周りを巻き込んでいきます。

高校が舞台なので若者が抱きやすい悩みを主人公も抱いています。

身近なキャラクターで観ている人が共感しやすい立ち位置にいる主人公ですが、どんどん狂っていくので嫌われやすい役ですね。

観ていてイライラする方もいらっしゃるかもしれませんが、結構私はおもしろく観ることができました。

なかだるみも無かったですし、最後のエンドロールもおしゃれ怖さが増すような演出になっていました。

最後のエンドロールでおおーってなる映画って観てよかったなーってなりますね。やっぱり終わりって大事だと思います。

なかでも舞台が高校というのが特に魅力的です。

洋画はホラーでも恋愛でも高校が舞台になることが珍しいですし、高校が舞台の青春映画を探している方におススメですよ。

この映画ではホラー×青春(もちろんホラー強め)なのが特殊ですが、このジャンルのファンは結構多いですよね。試したことがない方はぜひ試してみてください!

怖さはまあまあって感じでストーリーも分かりやすいので,本当のホラー好きの方には物足りなく感じられるかもしれませんが、

とても観やすかったですし、ほとんどの方は観て後悔することはない映画だと思いますよ~。

主演にこだわることはあまりありませんが、この映画では死霊館1で可愛らしい娘役を演じたジョーイ・キングが主役を演じております。

死霊館1を鑑賞済みの方は、彼女の大人になった演技を楽しむことができますね。

 

また、もう一人の主役はクレアとともに謎を解いていくクレアより理性的で誠実な男ライアンなのですが、

ライアン役はメイズランナーでも誠実な男ミンホを演じたキー・ホン・リーなのです!

彼のファンは多いのでこの映画でよかった点としてキー・ホン・リーを挙げる方も多くいますね。

私自身キー・ホン・リーが出てきて興奮しました!

キー・ホン・リーを知らない方はこの映画から彼の魅力にはまっていくのもアリだと思いますよ~。

もちろんメイズランナーファンの方は必見の映画ですね!



 

*みんなの反応

 

最後に

ご覧いただきありがとうございます!

今回は青春×ホラーというなさそうで人気のあるホラー映画をご紹介しました。

お気に入りの一本になると嬉しいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
初めまして!! 映画が大好きなメイホンです。 ホラー映画から恋愛、アメリカから韓国インドと幅広くお気に入りの映画をご紹介していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© メイホン , 2019 All Rights Reserved.